ギンギラパラダイス 夢幻カーニバル319ver 釘読み 止め打ち ボーダー 機種解説

ギンギラパラダイス 夢幻カーニバル319ver 釘読み 止め打ち ボーダー 機種解説 本機は一種二種タイプの高継続機となります。85%継続でなおかつ15%が次回と言った一撃性能を持っております。


スポンサーリンク

基本情報

基本スペック

大当たり確率

通常時1/319.7
ST中1/49.5

突入率継続率 

突破率約52%
継続率 約85%

大当たり振り分け

ヘソ入賞時
10R(80回)1%
6R(30回)50%
4R(80回)3%
4R(30回)46%
電チュー入賞時
10R(1万回)12%
10R(80回)63%
4R(1万回)3%
4R(80回)2%

表記出玉10c×15発

10R1200発
6R700発
4R420発

ボーダーライン

換金率表記出玉時
3.33(300発1000円)20.7
3.57(280発1000円)20.1
等価(250発1000円)19.6

※サポ増減無し

止め打ち手順

電サポ止め打ち手順

電チューが開くと同時に2発打ち出す

ラウンド止め打ち手順

簡易 アタッカーに4発入賞したら止める、ラウンドが切り替わらなかったら3発打ち出す。

捻り まず9発打ち出す。おまけに拾われた分を単発打ちで打ち出す 10発目を弱く11→12と捻る(オマケマイナスなら10→11のみ)

V入賞手順

 

期待値時給算出ツール

RB
サポ増減(発/回転)
回転率
時速
交換率(玉)

等価ボーダー
持ち玉単価
現金単価
持ち玉時給
現金時給



スポンサーリンク