必殺仕置人 TURBO 釘読み 止め打ち ボーダー 遊タイム天井期待値解説

必殺仕置人 ターボ 釘読み 止め打ち ボーダー 天井期待値 リセット判別を解説します。本機は低確率280回転を消化することによって379回転の遊タイムに突入します。電チューで379回回せるのでかなり強烈な恩恵となっております。また天井も浅いので仕事終わりのサラリーマンの方にも打てる一台となっております。


スポンサーリンク

基本情報

基本スペック

大当たり確率

通常時1/99.9
ST中1/86.3

突入率継続率 

突入率ヘソ入賞時1%
突破率約35%

継続率 約80%

大当たり振り分け

ヘソ入賞時
3R確変(ST120回)1%
3R通常(時短40回)99%
電チュー入賞時
10R確変
(ST120回+時短50回)
16.5%
10R確変
(ST120回)
33.0%
3R確変
(ST120回+時短50回)
16.5%
3R確変
(ST120回)
33.0%
※10R通常
(時短279回)
0.5%
※3R通常
(時短279回)
0.5%

※時短279回走り抜けても抜けてもそのまま遊タイム379回に突入する

表記出玉10c×10発

10R900発
4R270発

ボーダーライン

換金率表記出玉時
3.33(300発1000円)18.5
3.57(280発1000円)18.2
等価(250発1000円)17.8

※電サポ増減-0.5 残り280打ち始め即やめ ヘソ消化0.5 残保留5個加味

止め打ち手順

電サポ止め打ち手順

電チューが開いた瞬間打ち出し停止→2開放目が開いた瞬間打ち出し開始

電チューが開いた瞬間打ち出し停止約1秒後に打ち出し開始

合わせやすい方で対応してください(3開放1セット)

ラウンド止め打ち手順

基本的に止める必要は無い(1R→2Rだけ1秒程止めよう)打ちっぱなしで対応しよう。

またラウンド昇格が選ばれた場合は3R→4Rの間にかなり長いインターバルが発生するのでそこは止めるように意識しよう。

最終ラウンドのみ6発目が入賞したら打ち出し停止

また動画でも解説しております。是非ご覧ください。

天井期待値

残り回転数確認方法

左サイド液晶に常に表示されている(朝一のみ101回転以内に表示される)

基本的にサイド液晶の左の数字を見て残り回転数を把握して立ち回るようにしましょう。

遊タイム条件

低確率280回転消化で379回の時短に突入

天井期待値

詳しくはこちらのnoteで解説しております。

また遊タイムの発動のさせ方も合わせてチェックしよう

リセット・据え置き判別

スエオ君と言う犬が出現すれば据え置きが濃厚になるぞ!!

また朝一101回転以内に左液晶に天井まで残り〇回転と言うのが表示されるそれが出現したら一発で分かるぞ!!

上記画像のように現在101回転消化して遊タイムまで残り102回転、このようにゲーム数のズレ(※)が発生するので一瞬で分かります。

※ラムクリアなら天井280-現在101回転=残り179のように表示される

オススメカスタマイズ

僕はこんな感じです。

エアバイブモード

先読みチャンスモード

この二つは絶対に外せません。エアバイブが発生したら勿論打ち出し停止ですし、先読みが発生したら激熱ですので打ち出しを停止しましょう。

この二つは必ず入れるようにしましょう!!他の激熱・灼熱もあった方がいいです。少しでも早く当りを察知して打ち出し玉数を減らし期待値を底上げしましょう!!

ゲーム性解説

本機は遊タイムを有した時短突破型V-STタイプです。

遊タイムでは約98%程で大当たりに繋がりそのまま約80%の秒殺V-STに突入します。

甘デジなのに遊タイムと一撃性を兼ね備えたかなり尖った一機種となっております。

  • ヘソ返し3発返し
  • 左・右おまけ2発返し



スポンサーリンク

釘読み

ヘソ釘

※矢印向きで+調整

ヘソ釘 ★★★★★

本機の最重要釘 最低上記の画像(垂直より少し開いてる)ぐらいは無いと本当に1000円/13回転とか切ってきます。理想はこれより少し広いぐらい、遊タイム狙いでもある程度回らないと厳しいので垂直だけは避けるようにしましょう(クソハマってたら不問)

ヘソ返し3発

ワープ

※×矢印でマイナス調整

ワープ ★★☆☆☆

ステージ性能によって、重要度は異なりますがたまにステージの強い台もあるので完全無視はできない部分です。

基本的にマイナスのかかりにくい部分になります。軽視してもいいですが一応見るようにしましょう。

誘導,こぼし

※×矢印向きでマイナス調整

誘導 こぼし ★★★★☆

ヘソの次に大事なポイントです。極力ここは無調整がほしい、勢いの死んだ玉が流れてきますので、少しのマイナスで緑ルートで玉が殺されてしまいます

必ず黄色○釘を真上真横から曲げられていないかを確認するようにして下さい

風車 風車上

※×矢印向きでマイナス調整

風車 風車上 ★★★☆☆

基本的に風車上の左赤○釘をいじる店が多いです。真上から見て左に叩かれていればマイナスのサインです。ただヘソ釘に大幅な+があってマイナスを補えるのであれば軽視してもいい

また風車自体を右に叩く極悪店があります。必ず覗き込むように

風車曲げは打つな!!

右振り分け

※矢印向きでマイナス調整

右振り分け ★★★★☆

ロングSTタイプなのでここが削られると、ラウンドと電サポにダブル影響が及ぼされます。基本黄色釘を真上から見て右に叩かれてないかを確認してください

また騙し調整とかですと青釘2本を左に叩いて削ってくる場合があります。ここも注目

右おまけ

※×矢印向きでマイナス調整

右おまけ ★★☆☆☆

先ほどの振り分けとセットで見る!! 基本青〇一本を右に削ってくる店が多い、まずはここを真上から見る。その次は黄色釘が左に曲がっていないかを確認

右の振り分けとオマケがダブルマイナスだと相当出玉が削られるので注意が必要です。