ぱちんこ ウルトラ6兄弟 釘読み 止め打ち ボーダー 機種解説

Pウルトラ6兄弟 釘読み 止め打ち ボーダー 機種解説を行います。本機は突入50%(引き戻し込み61.2%)継続率85%の一種二種タイプとなっております。といっても普通のSTと何ら変わりありません。


スポンサーリンク

基本情報

基本スペック

大当たり確率

通常時1/319.9
ST中1/55.8

突入率継続率 

突入率ヘソ入賞時50%
引き戻し込み61.2%

継続率 約85%

大当たり振り分け

ヘソ入賞時
8R確変(100回)50%
8R確変(10回)50%
電チュー入賞時
10R確変(100回)70%
4R確変(100回)30%

表記出玉
10c×15発(Vアタッカー) 
8c×7発(下アタッカー)

10R1390発
8R380発
4R270発

ボーダーライン

換金率表記出玉時
3.33(300発1000円)21.7
3.57(280発1000円)21.2
等価(250発1000円)20.2

※サポ1回転-0.5発 

増減なし時等価ボーダー19.6

電サポ止め打ち手順

電サポ止め打ち手順

電サポが閉まる直前に5発打ち出す(暫定版)

ラウンド止め打ち手順

Vアタッカーは捻れるなら捻り打ち(10発目を弱く11発目を全開)
下アタッカーはインターバル止め(5c入賞で止める)

※Vアタッカーは1R目V入賞カウントが比較的早く閉まってしまう。慣れるまでは打ちっぱなし推奨

ゲーム性解説

本機は一種二種のため初当たり時の50%のサポ10回時も1/55.8で大当たりが当たります。

電サポ中は70%で1500発(払い出しの)のため仕置きの上位互換といえるスペックでしょう。

またラッシュ突入時の期待出玉は約7000発オーバー!!万発オーバーも十分狙えるスペックとなっております。


スポンサーリンク

釘読み(現在準備中)